読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

部活に入るかサークルに入るか

この時期はこれに迷う人も多いんじゃないでしょうか。

自分は中高6年間のテニス部生活も勉強も自分なりに努力し続けていた(気になっていた)ので、合格が決まったときは大学に入ったらテニスはサークルで続けて彼女も作ってワイワイ楽しくキャンパスライフを送ろうと考えていました。
別にプロになるわけでもないし、大学の体育会というと地獄のような環境を想像していたので(笑)

でもそのキャンパスライフを想像したときに、全くと言っていいほど心はときめきませんでした。
なぜなのかは自分ではよくわからないのですが、結局入学してから1番に足を運んだのは体育会のテニス部でした。
真っ先に考えたのは、自分がこのテニス部の中でどのくらいの位置にいるのだろうかということ。想像以上に自分より強い人がいっぱいいました(笑)

自分より上手い人がたくさんいる。
自分よりも努力している人がたくさんいる。
このテニス部に入れば自分をもっと高めることができるんじゃないか、そんなことを考えていたような気がします。
結局その時の決断は間違ってなかったと思っています。

決断に迷った場合、
自分の未来を想像してワクワクするかどうか、そして自分を高めることができるかどうか。
この2つがとても大切だったような気がします。

自分も今いろいろと決断をしなければいけないことが多くなってきて、初心に帰ろうと思いました。