読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

錦織圭―リターンゲーム

11月11日発売の内田暁さんの「錦織圭―リターンゲーム」を読み終わりました.



錦織圭のすべてが詰まったような,すばらしい本でした.

思えば,自分が初めて「錦織圭」の名前を聞いたのはテニスを始めてすぐの中学生の頃で,テニス部の同期が

「俺たちと同い年で,日本に敵がいなくなったから一人で海外に行った錦織ってのがいるんやで!」

と語っているのを聞いた時です.
その時はテニスのことなんて何も知らない時期だったのでふーんというくらいでした.

自分の中で大きく胸に響いたのは大学受験のために図書館で勉強をしていて,お昼ご飯をココイチで食べていた時に,新聞でデルレイビーチ優勝の記事を読んだ時です(笑)

同い年の少年が,世界12位を倒してテニスの世界大会で優勝した.

この事実がとても衝撃的でした.
それからの怪我での離脱や復帰戦(ベンジャミンベッカー戦は興奮してみた記憶が(笑)),ライアンスウィーティングとの連戦(なぜかこれは記憶に残ってる),ティプサレビッチにカモにされまくった2011年(笑),デルポトロに負け続けた2012年,そして全豪オープンベスト8に,全米準優勝,マレーシアオープン楽天オープンでの連続優勝,ツアーファイナルでのベスト4・・・

あーこの試合は王座を見に行った帰りに速報見てたなーとか,この試合は見れなかったなーとか,そんなことをひたすら思い出しながら読むことが出来ました.

今年は去年のような華やかな戦績を残すことは出来ていませんが,1年を通して安定した成績を残し,2年連続でツアーファイナルに出場できるのは本当にすごいことです.
そんな錦織のワールドツアーファイナルの初戦の相手は,世界No. 1のNovak Djokovic\(゜ロ\)ココハドコ? (/ロ゜)/アタシハダアレ?
NHKで15日(日)夜23時から生放送らしいので,ぜひ応援しましょうヽ(^。^)ノ
www.atpworldtour.com