読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

万博テニスガーデン

昨日は,午後3時まで研究室で次の実験方法を考えるために論文を読んだり,

解析結果をまとめたりしていた.

その後,万博テニスガーデンでテニスをする予定があったので電車で向かった.

今日のお相手はCinetの研究センター長やら、研究領域長やら、主任研究員やら、ATRの所長やら、とてもすごい方ばかりで緊張(笑)

その後Cinetの第1回バーベキューに参加させていただきました.

そこでもすごい方ばかりが集まっていて,とても刺激的な1日になりました.

帰りは所長とずっと一緒で,研究面で僕の良い面悪い面など,

色々な気持ちを伝えてもらいました.

博士後期課程,まだまだ始まったばかりです.

周りはみな働きだし,自分でお金を稼ぎ,結婚するやつもいたりして,

どんどんと立派に成長している中で,「彼女もいない,ぷー太郎の学生」

ということにとてもとても不安を感じますが,毎日毎日精一杯生きていこうと思います.

 

今日の論文

Bray, Shimojo, O'Doherty - Direct instrumental conditioning of neural activity using functional magnetic resonance imaging-derived rewar

 

fMRIを用いて,道具的条件付けの方法でニューロフィードバックトレーニングに成功したことを示す論文.

報酬から,手の指を動かす想像をするのか足の指を想像するのかがわかり,

実験参加者がそのような行動をとるようになっていくことを示している.

この論文ではさらに,報酬が与えられなかった領域での活動の減少も見られたところが不思議で,そのメカニズムはわかっていない.