読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Functional connectome fingerprinting

ヒトの脳領域間の活動の同期具合(機能的結合: functional connectivity)のパターンで,個人を予測できるとのこと.

fingerprintっていうのは指紋のこと.

これでNature neuroscienceのるのか・・・(´・ω・`)
使ってる方法がものすごく単純なのがええんかもしれんなー
単なる相関て(笑)

同じデータ使ってる身からすると,そら出来るやろ!っていう感じなんやけど,何がハイインパクトになるかわからないものですね.こういうところが頭が固いんやろな.もっと柔軟で自由な考え方を心掛けないといけない.

あと,実験や解析をやったらちゃんと論文を書く!っていうのが大切なのだと痛感いたします.

http://www.nature.com/neuro/journal/vaop/ncurrent/full/nn.4135.html